最近は人にあげるプレゼントにかける金額よりも、自分にご褒美としてプレゼントを購入する金額の方が圧倒的に高いデータが出ています。
もちろん、大切な人やお世話になった方へのクリスマスプレゼントも重要ですが、この時期は特に、一年間色々頑張った自分へのご褒美としてクリスマスプレゼントを奮発する女性がとても多いのが現代事情のようです。
クリスマスが春や夏の時期であったら、意気込みもさほどではないかもしれませんが、年の瀬の時期にある最後のビッグイベントですから色々な思いが一気に込められるのでそれはそれは気合が入ってしまうのも無理はないと思います。
名目はどうあれ、それでも自分へのとっておきのクリスマスプレゼントは、他の誰に選んでもらうよりも、最も好きなものを思い切ってゲットできる一年に一度のチャンスなのです!!