クリニックを運営する上でストレスとなるのが会計のやり取りです。
人気のクリニックになればなるほど会計時の待ち時間が長引き、それは患者にとってもスタッフにとっても大きな負担になります。
しかし、会計というのは金銭の関わる重要な業務であるためその分のコストを下げるというのは命取りに成りかねません。
そのため、多くのクリニックが悩みの種としてずっと抱えてきたのです。

このようなストレスを解決するのが自動釣銭機(自動精算機)です。
自動釣銭機は患者自ら会計を行うため非常にスムーズに業務を進行することが出来ます。
また、現金を直接受け渡しすることが無いので感染症対策にも役立つのです。
さらに、自動で会計を行うためレジ締め作業も非常に簡単なものとなります。
レジ締め作業は残業代が膨れ上がる一番のポイントだと言われることもあるため、導入によって人件費削減も期待できるのです。

ノモカレジは歯科・クリニックに特化した専用の自動釣銭機となっているため、電子カルテ・レセコンとの提携が可能になっています。
そのため業務のスマート化が実現できるのです。
さらに、ノモカレジ導入に関しては担当者が徹底的にサポートしてくれます。
そのクリニックに合った最適な設定方法や導入日に直接クリニックに出向いて患者への対応を行うなど抜かりがありません。

自動精算機をクリニック・歯科でお探しならノモカスタンド