マンハッタンインベストメントは東京都中央区日本橋に本社を構える不動産コンサルティング会社で、設立は平成8年です。
バブル崩壊後の低金利や不況、雇用不安、高齢化社会や年金財政の崩壊、リーマンショック等の世界的な金融恐慌など、世の中が目まぐるしく動く中で、個人や法人のファイナンスをサポートするコンサルティングを手掛けてきました。
このような不安で厳しい時代に生き残っているわけですから、それだけの信頼と実績を上げている会社ということができるでしょう。
不動産投資セミナーやイベントの開催、コンサルティングのほか、ビジネスコンサルティング、営業コンサルティングも手掛けています。
不動産投資コンサルティングについては、国内と海外投資のチームがそれぞれ分かれており、専門知識とノウハウを駆使してアドバイスしてくれます。
低金利、株価の乱高下が続く中、比較的安定性の高い不動産投資は、あなたや家族の将来を明るく照らしてくれるかもしれません。